【2022最新】ハンターハンターの再開予定はいつ?USJコラボが目安との噂

週刊少年ジャンプで連載中のHUNTER×HUNTER。

1998年3月14日から連載スタートしたHUNTER×HUNTERですが、2018年11月26日から休載しています。

そんなHUNTER×HUNTERですが、一体いつから再開をする予定なのか?

一部では2022年3月からUSJとコラボするため、2022年中に再開すると噂ですが、果たして真相はどうなのでしょうか。

目次

【2022最新】ハンターハンターの再開予定はいつ?

ハンターハンター 連載再開 いつ

出典;週刊少年ジャンプ

HUNTER×HUNTERの再開予定はいつなのでしょうか。

今回は2つの視点からハンターハンターの再開予定を予想していきます。

①これまでの最大休載期間

②USJとのコラボの期間

それぞれ確認をしていきましょう。

①これまでの最大休載期間から推測

ハンターハンターが連載スタートして、これまで長期的な休載は何度かあります。

その中で1番長い連載期間だったのはこちらです。

2014年9月~2016年12月(2年3ヶ月)

つまり、HUNTER×HUNTERは2018年11月26日から休載をされているので、最大期間を考えると以下の通りです。

2021年1月(最大休載期間であれば)

ただ、2022年時点でも連載を再開しておらず、今回が最大の休載期間となっています。

2022年に再開する可能性も?

現時点では最大の休載期間となっていますが、このような連載状況になった過去も。

2012年3月~2014年5月

2014年9月~2016年12月

つまり、2年2ヶ月休載➡4ヶ月連載➡2年3ヶ月休載となったわけです。

そう考えると、5年で4年半を休載していたこともあったので、2018年11月から4年半(=2023年5月)まで長引く可能性もあるかもしれません。

②USJとのコラボ期間

HUNTER×HUNTER 再開予定

HUNTER×HUNTERは2022年3月からUSJとコラボがスタートします。

2022年3月4日(金)から8月28日(日)

そのため、ファンの中ではこの期間で連載を再開するのでは?と言われています。

USJとしてもコラボするタイミングで連載再開をしてくれたのであれば、宣伝効果もあるでしょうし。

可能性の1つとして2022年は1つ連載再開のキッカケとなる年になるかもしれませんね。

HUNTER×HUNTERはなぜ休載しているの?

2014年の1年8か月休載の時に作者の富樫さんが少年ジャンプで「重度の腰痛により執筆が困難な状況」と書いています。

冨樫義博先生の容態が想定以上に思わしくなく、治療に専念すべく、しばらくの間お休みさせていただきます

腰痛は漫画家の職業病と言われており、 冨樫義博先生はこれまで腰痛が回復して悪化を繰り返しています。

そういったコトを踏まえると、2018年以降の腰痛はかなり重症なのかもしれません。

富樫さんは原稿に納得がいくモノを読者さんに届けたい

こちらの動画は「ゼブラーマン」の作者でデビューも歳も同じ山田玲司さんがハンターハンター休載について語っています。

納得する画を書きたい、原稿を満足に書きたい、完璧な作品を作りたいというのをものすごく重視する人

You Tube

そのため、腰痛で中々思ったようなモノが出来ないことから、腰痛が治るまでは連載再開は難しいかもしれません。

連載ストックは10話あるとの報道も

HUNTER×HUNTER 再開

こちらはHUNTER×HUNTERが連載休止する前に書かれたコメントです。

次の10週分ネームは出来ているので、体調や状況と相談しつつ、原稿進めていきます。

ただ、ネーム状態(下書き)なので、連載をすることは難しいのかもしれません。

また、コミックにするときは修正をする必要があるので、ネーム段階で連載再開をするのは後々の負担を考えると難しいのかもしれません。

HUNTER×HUNTERの休載率はこちら

HUNTER×HUNTERの休載率はこちらになります。

2013年 (休載率 95.8%)

2014年(休載率 81.3%)

2015年(休載率100%)

2016年(休載率77.1%)

2017年(休載率79.2%)

2018年(休載率58.3%)

2019年(休載率100%)

2020年(休載率100%)

2021年(休載率100%)

2022年はどうなるのかが気になる所です。

まとめ

今回の記事ではHUNTER×HUNTERの連載再開について紹介していきました。

USJのコラボのタイミングなど2022年は連載再開のキッカケは普段よりも多いかもしれません。

ただ、冨樫義博先生の腰痛が完治して、連載できるような状態になってから再開してほしいですよね

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる